Blogブログ

自社ローン&リースの「マイカー横綱くん」Blog

外車と輸入車のオイル交換 愛知 名古屋 自社ローン マイカー横綱くん 外車 輸入車

愛知 名古屋 自社ローン 外車 輸入車 マイカー横綱くん です☆

外車 輸入車 が当店にも増えてきました!
輸入車を含め、車を所有しておられる方は、必ずエンジンオイル交換の時期を迎えますよね?エンジンオイル交換は必要だと分かっていても、エンジンオイルを交換しなくてはいけない理由を知らないという方も多いと思います。

車のエンジンオイルは主に潤滑、密封、冷却、清浄、防錆と5つの役割を果たしています。このエンジンオイルを交換せずに古いまま使っていると、燃費の低下からエンジンの破損までさまざまな悪影響が出始めます。

エンジンオイルはエンジンを冷却するためにエンジン内を循環していますが、洗い流したスラッジを徐々に溜め込みます。そうなるとエンジンオイルだけでなく、エンジン内にもスラッジが付着して溜まっていき、可動部に付着したスラッジがエンジンの動きも悪くします。これらの影響により、燃費が悪化してしまいます。また、古くなったエンジンオイルは粘度が落ちるので、エンジン内を十分に潤滑できず、各部品の摩擦が強まって傷がついたり異音が鳴ったりすることがあります。燃焼と摩擦で稼働部分が融けて固まってしまい、エンジンが動かなくなる危険性もでてきます!

エンジンオイル交換の目安は車種やメーカーごとに推奨されているスパンが異なりますが、輸入車のエンジンオイル交換目安は国産車と違って遥かに長い期間に設定されていることが多いです。
その理由として輸入車と国産車のエンジンオイル交換頻度の目安が異なるのは、両者の道路事情や環境保護意識が大きく影響しているからです。

運転環境が日本では短距離で何度も停止を挟みながら移動する、ストップアンドゴーと呼ばれる運転のスタイルが主流です。エンジンを短時間だけ動かすとスラッジが発生しやすくなり、スラッジを掃除するエンジンオイルも汚れやすくなります。土地の広い海外では一般的に長距離移動することが想定されていて、この運転のスタイルだとスラッジが発生しづらく、エンジンオイルも汚れづらくなります。これらの理由から、海外の基準ではエンジンオイル交換が必要な走行距離が2万5,000km~3万kmと交換の目安が長く設定されているんですね☆

カーセンサーはこちら

グーネットはこちら

マイカー横綱くんお問合せフォーム

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
コロナ対策 もバッチリ
電車で来られる方には 金山駅 、 山王駅 、 尾頭橋駅 までの送迎もございます
もちろん 全国対応 してますので、ご来店が難しい方もご安心ください
中古車 展示台数は常時70台

ご家族で楽しめるようお子様にはお菓子とおもちゃもご準備しています

名古屋市 中川区 八熊 3-18-8
052-321-2345
マイカー横綱くん
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

愛知 自社ローン なら マイカー横綱くん

マイカー横綱くん【定休日】のお知らせ

2021年5月
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11   13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
が定休日です。
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
が定休日です。

リンク